東雲土地家屋調査士法人トップ > 土地の登記

土地の登記

東雲土地家屋調査士法人の土地の登記サービスのご紹介です。

土地分筆登記

対象となる方 ・相続において分割した土地を各相続人に単独で相続させたい方 ・土地の一部を贈与または売却したい方 ・土地の一部が別地目になった方 1つの土地を複数の土地に分割する手続きのことです。現在の土地登記簿に分筆の記載がなされます。この手続きにより、新地番の登記簿が作製されます。土地分筆登記の前提として隣接者と境界の立会い確認を行い、地積測量をします。境界標がない点や新たに分割する線には杭や金属標などの永久的な境界標を設置しなければなりません。

→土地分筆登記のご相談はこちらから

土地合筆登記

対象となる方 ・数筆の土地を所有していて、管理が煩雑になる方 ・数筆の土地を所有しているがその土地の利用形態に現況をあわすための ・分筆の前提とする方 数筆の土地を合併して1筆の土地にする登記をいいます。

→土地合筆登記のご相談はこちらから

土地地積更正登記

対象となる方 ・登記簿等に記載されている面積と実際の面積が違う方 ・メジャーテープなどで簡単に測量して面積を計算したが面積が違うと思った方 ・売買などで買主から確定面積を求められた方 登記簿の地積欄に登記された数値が当初から錯誤又は遺漏がある場合に正しい地積に改める登記です。正式な面積を算出するには境界を確定する作業が必要となり、境界確定測量と地積更正登記申請を合わせたものです。

→土地地積更正登記のご相談はこちらから

土地地目変更登記

対象となる方 ・土地を所有している方で利用目的を変更された方 ・登記事項と現況の地目が一致しない方 ・畑や山林等を造成して宅地に変更した方 ・合筆にあたって地目を揃えたい方 土地の用途や使用目的に変更があつた場合に、登記簿の内容も同じように変更する手続きのことをいいます。山林や畑だった土地に家を建てて宅地に変更したときなど、その変更があった日から1カ月以内に登記申請をおこないます。

→土地地目変更登記のご相談はこちらから

東雲グループ 東雲土地家屋調査士法人

代表 豊田浩司
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町三丁目1番2号 ダヴィンチ新常盤橋2階
  • 03-6680-2276
  • 東雲土地家屋調査士法人にメールでお問い合わせする

ページの先頭へ